ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます。 「頂きたくお願い申し上げます」の使い方と例文・敬語の種類

「相談したい」の敬語表現・使い方と例文・別の敬語表現例

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

chiebukuro. 「お菓子を頂きたいと存じます」というような使い方は少ないかもしれませんが、このような使い方をすることで相手から何か物をいただきたいという意思表示ができる表現になっています。 「相談」はその表現に該当しているので「ご相談」とするのもOKなのです。 「ご相談 いただきたく存じます」でも十分に丁寧ではありますが… 「ご相談 いただければと存じます」とすると、より丁寧な敬語になります。 勝手ながら、至急ご返事を賜りたく、お願い申し上げます。 「させていただく存じます」を多用することを「させていただく症候群」と言います。 質問があるとき「下記の事項についてお教え下さいますでしょうか」「ご教示下さい」「質問があります」 回答するとき「ご質問頂きました件につき、下記の通り回答いたします」もしくは、質問事項(引用)に回答を付記する。 しかし、相談する時に何て切り出せばいいか分かっていない人は多いもの。

次の

「~したく。」という表現について

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

・(正)こちらをお召し上がりいただけますか。 goo. A ベストアンサー はじめまして。 スポンサーリンク 「相談させて」のそのほかの言い回し 先輩や上司や病院の先生など相談を持ちかけたい相手が敬語を使用する対象だった場合、そのほかの言い回しは何が候補に挙げられるでしょうか? ほかの「ご相談させてください」の敬語表現について紹介します。 まずは、相談したいという自分の気持ちをしっかりと伝えることが大切です。 丁寧語「ます」をくっつけて「存じます」として使う• 自分の話を聞いてもらったり、アドバイスを相手に求めるときは「相談する」といい、その逆に自分が話を聞いたり、アドバイスをする場合は「相談にのる」というように表現します。 「頂く」とここで説明する「いただく」は意味が違うので本来は漢字表記はNGなのですが、「もらう」という意味合いで使われることが限られていて意味の履き違いが起こりづらいため、今ではこちらの意味でも漢字を使うことがしばしばあります。 どれも目上・上司・取引先にふさわしい丁寧な敬語にしています。

次の

賜りたく /文例・敬語の使い方・意味

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

例文 ・ご質問がございましたら、受付のものにどうぞお尋ねください。 地域の皆様にはぜひともご出席いただきたくご案内申し上げます。 みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。 丁寧な印象より、逆に慇懃無礼な印象を与えてしまう可能性もあるので注意しましょう。 謙譲語とは、自分の立場を低めたり、相手を立てたりすることを第一として、謙遜するときに使う言葉です。 相手との距離感をしっかり測って、敬意を持ち相手ともっとも心地いいところで話せる言葉選びをしましょう。

次の

「させていただく」禁止令?うっかり使ってしまう失礼な表現は?今さら人に聞けないメールのマナー!

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

・お手数ですが、お送りいただけますようお願い申し上げます。 これまで公私にわたり本当にたくさんのご指導とお力添えいただき、心より感謝いたしております。 相談するという行為は、その相手に聞いてもらう・アドバイスをもらうなど何らかのアクションを期待した行為です。 しかし、 失礼のない対応をするなら、使い方を誤ってはなりません。 」 「ご相談」の例文:自分が相談される場合 「ご相談いただければと思います」が一般的 「ご相談いただければと思います」は、一般的に相手に「 何かあったら相談してくださいね」というニュアンスで使用する表現です。 「相談」に「ご」をつけるのは正しい? 「相談」に「ご」を付け敬語にする「ご相談」ですが、これは正しい場合と間違っている場合があります。 「ご相談 いただきたく存じます」でも遠回しにあなたの希望を伝える敬語なのですが… 「ご相談 いただければと存じます」だともっと大げさになります。

次の

「ご相談させて頂きたく存じます」意味と使い方・ビジネスメール例文

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

「いただき」でも「いただけ」でも間違いではありませんが、「いただけますよう」のほうが丁寧な表現です。 なお、自分の相談事に対して「ご相談に乗ってください」という言い方はしません。 結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、 関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。 ただ以前から「ここは誤解を招きそうな表現だな」と思っていたのですが、 謙譲語 I は「向かう先を立てているもの」を謙譲語の中でI・IIと分類したものです。 動詞は漢字表記、補助動詞は平仮名表記と覚えておきましょう。 例えば、「早退させていただいてもよろしいでしょうか?」は上司に許可を得るためなので正しい使い方です。 この場合、謙譲語「お(ご)」をなくして「相談していただきたく存じます」とすれば正しい敬語になります。

次の

「相談したい」の敬語表現・使い方と例文・別の敬語表現例

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

ところが例文は自分が「ご連絡・お知らせ・ご報告・ご挨拶」するため「お・ご」をつかうのはおかしいと感じるかたもいらっしゃることでしょう。 」 といった形で、ご相談させてくださいというワードを使いましょう。 のようにして使います。 ですので口語では「相談させてください」「ご相談させてください」どちらでも正しい表現です。 逆にかしこまりすぎると変に距離が発生してしまい、せっかくの相談も表面的な内容になってしまいかねません。

次の

「ご相談」の意味と敬語、相談メールの件名・書き方は?英語は?

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

お手数ですが、出欠の有無を事務局までご連絡いただきたくお願いいたします。 「〜をしていただきたく」は「していただきたいと思います」を省略した言い回しになります。 「する」の尊敬語「なさる」を、「~してください」で活用した表現です。 2.「させていただきたく存じます」の使い方 「させていただきたく存じます」は、目上の方や上司に対して使うことができる謙譲語です。 「頂きたく存じます」の活用の幅を広げるために参考にしてみてはいかがでしょうか。

次の

「ご相談」はメールの件名に使える?文例で敬語表現を完全マスター

ご 相談 させ て いただき たく 存じ ます

文例で見ていきましょう。 また、「ご相談させていただきたい」は、「相談」の謙譲語の「ご」に、「させていただく」という謙譲語で成り立っているため、二重敬語となります。 ご相談賜りましたら幸甚に存じます• つまり「~していただく」はひらがなで書くのが正解です。 何卒よろしくお願いいたします。 (Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。 是非参考にしてみてください。

次の