あまい 惑星。 銀河鉄道999の停車駅

エロ同人サークル「あまい惑星」のCG作品まとめ

あまい 惑星

街はずれの湖には自分の外見を気にするヘローンという怪獣が住んでいる。 ここまでの道のりは「太陽系の庭の中のようなもの」であり、そこから出てしまうと無法の荒野であることが劇中ナレーションで示される。 Normally it will be done within 24 hours. 虹色の環は、土星などと同様に塵や岩石で構成されているが、これらは約10年前に起きた核戦争によって地上から吹き飛ばされた浮遊物である。 停車時間は3時間10分だが、自転速度が速いので惑星内時間で3日間になる。 車掌曰く「タンコブが2、30個できる」星。 カオス レドリルが目指す、機械の身体を無料でくれる星。

次の

美香ちゃんゴメンね、おじちゃん実は変態なんだ。m(_ _)m / あまい惑星

あまい 惑星

第四惑星ザバ マヤとの星間戦争をしていた惑星。 惑星を支配していた独裁者によって密告が奨励されていたことが語られ、惑星にはその名残としてのマークがあちこちに残されている。 なおこの星の住民が放つ「おなら」の成分は地球人のそれとは異なり、嗅ぐとさわやかな感じのする匂いである。 劇場版第2作では前述の通り戦乱によって廃墟と化していたが、999号に乗ることを促すメーテルのメッセージカードを受け取った鉄郎はその言葉に導かれ仲間たちと共にそこに向かい、停車していた999号に再び乗り込むことになる。 TV版では住民はの存在とされ、病気や寿命で死ぬことがないばかりか、半端なレーザー銃では怪我を負わせることもできず、新しい武器が開発されても時間が経てばそれらの武器に対する耐性が付いてしまうなど、機械化人以上に死と無縁の生活を送っていた。 TV版では長く戦争を続けてきたために惑星の住民は死滅し、ミサイル発射装置や迎撃装置といった機械のみを用いた戦争が行われていた。

次の

エロ同人サークル「あまい惑星」のCG作品まとめ

あまい 惑星

それゆえ生きる気力をなくしていたが、この星に不時着した宇宙船の事故を切っ掛けに葬式を楽しむようになったと語られた。 この星に行った者は生きとし生けるものすべて胃弱になるといわれる。 このまま野垂れ死ぬというのなら…… おまえが俺の人生をメチャクチャにしたように、おまえの娘の人生を壊してやる……!!! - -, , ,. 停車時間は24時間24分。 ブルーメロン スイカのような模様をした惑星。 夜のない街 完全睡眠法が施行され、夜間外出すると即死刑になる星。 サイレンの女神 大銀河本線が乗り入れている。 ガモズジー星 大銀河本線が乗り入れている。

次の

エロ同人サークル「あまい惑星」のCG作品まとめ

あまい 惑星

裏切られた悲しみから、皮膚や血、肉を失い骸骨となってしまった卵売りのホロホロが暮らしている。 カッコ内にはゲーム開始時に設定したプレイヤーの名前が入る。 清潔な清らかさを持つ正しく美しい人の住む星であることを旅行者にPRしているが、実際には他の星と同様、極悪人や嫌な人間もいる。 しかし、脱出するにもロケットの収容に限りがあるため、脱出後の再興に役立つ人材を厳選する脱出資格審査が行われていた。 その際、戦闘に巻き込まれる危険性があるとして付近ローカル線の運行中止措置がとられた。 砂漠のキツネ 惑星全体に砂漠が広がる星。 震動惑星 停車時間は68時間48分8秒。

次の

銀河鉄道999の停車駅

あまい 惑星

賄賂がなくなった支配階級も物をもらって暮らすようになり、最終的には惑星の住民全てが物もらいになったことがメーテルの弁で語られている。 しかし、後に「沈黙の聖地」という惑星が、「銀の谷」に相当する惑星として登場した。 地上もいまだ放射能に包まれ定住不可能であるため、人々は核戦争以来海底都市で暮らしている。 ここの人々は生まれた時から工作機械に囲まれて育っているため機械を手足のように操れ、子供でも10円で、5円で機関銃を作ることができるほどである。 ここではあらゆるものが金色になっているが、これらは惑星中枢の重力メッキ装置により付着するであり、元来は普通の惑星である。

次の

[190129] [あまい惑星] 無垢な金髪天使とえっちな異文化交流~セキニン取ってくださいネ~ [RJ244317]

あまい 惑星

気圧の関係で地球よりも水の沸点が低い。 高速で自転する5連惑星の内の1つで、自転速度が遅くなると互いに激突するとされる。 999号が到着する直前に次元航海惑星に衝突されて消滅し、惑星の残骸のみが周囲の空間に漂っていた。 発車後メーテルは「彼は死ぬ前に自分の技術を誰かに伝えたかった」「ああしなければ死ぬまで早打ちの訓練をさせられていた」と鉄郎に語り掛ける。 TV版では車掌が999号の破損したねじの代替品を注文するが「規格外のねじは作れない」という理由であやうく断られそうになる描写がある。 劇場版第2作にも同名の星が登場するが、「アンドロメダ大星雲の入口にある小さな星」とあり、原作と設定は異なる(の項を参照)。

次の

銀河鉄道999の停車駅

あまい 惑星

ただし、すべての者に羽根があるわけではない。 元は普通に活気のある惑星だったが、統治者が地道に働く人々を冷遇して仕事に報いなかった事からどんどん活気を失っていき、999号が到着した時は駅のホームまでもになっている有様であった。 フリード カペラ高速線が乗り入れている。 伝説 「若き戦士の伝説」に登場した惑星。 停車時間は5時間5分。 劇場版第1作では、999号のパスを盗んででも宇宙の海へ飛び出したい鉄郎と機械化人の警官による追走劇が序盤の見せ場となっている。

次の